ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

高校野球観戦

f:id:mr-ordermade:20180906101403j:plain

皆さん、こんにちは。

ミスターオーダーメイドです。

今回のひとりごとは「高校野球観戦」です。

 

 「高校野球観戦」は私の趣味の1つです。

実は、Facebookで「高校野球を語り合う会」に参加しています。

全国には、熱烈な高校野球ファンがたくさんいらっしゃいます。😲

 

今年は、第100回記念大会だということもあり、観客動員数が過去最高だった

そうです。(101万5000人)

大阪桐蔭春夏連覇、金足農の大躍進によるフィーバーなど今年も大盛況でした。

改めて「国民的行事」の1つだと思いました。

ちなみにウィキペディアでは「国民的行事とは、その国全体が関心を持つ行事のことである。」と記されています。

 

さて、このブログのテーマは「考える力で人生をセルフプロデュースする」です。

「考える力」があれば「楽しみを自分でつくる」ことができます。

「考える力」をつけるための手段の1つが「勉強」です。

 

今回は「高校野球観戦」をテーマにして考えていきます。

興味がない方に言わせれば、高校野球ただの高校生の野球の全国大会」です。

しかし・・・

勉強の視点で話を進めていきます。

 

以前、勉強は「知らない」ことを「知る」、自分が今まで知らなかった世界を知るきっかけになるとお伝えしました。

 

野球に全く興味を示さなかった人が、アメトークの「高校野球大好き芸人」をたまたまテレビで見たのをきっかけに、高校野球に興味と関心を持ち、応援したい選手ができたり、応援したい学校ができたとします。

しかし、野球のルールは全く知りません。

お気に入りの選手が出場する試合をどうしても観たいので、野球のルールを勉強します。

 

そうすると

① 野球のルールを知る

②「野球観戦」ができる

と段階を踏んで①「知らないことを知る」「できないことができる」ようになります。

 

その試合を観て感動し、さらに興味と関心がわき

 

時代背景

歴史

チームの特徴

監督の采配(哲学)

1人1人のドラマ(監督、選手、ベンチ入りできなかった選手、スコアラー、マネージャーなど)

対戦カードの因縁

新聞記事(結果、論評など)

ネット(ニュース、コラム、1球速報)

SNS(Facebook、Twitterなど)

ライブ観戦(現場での臨場感、熱気)

テレビ観戦(実況と解説)

熱闘甲子園

吹奏楽部による応援(ブラバン甲子園大研究 高校野球を100倍楽しむ)

読書

など

色々なことを見て聞いて学び、さまざまな媒体を通して、さらに知らないことを知れば、いろいろな角度や視点で「高校野球」を楽しむことができます。

 

このように、勉強することによって、自分で付加価値をつけることができ、ただの高校野球観戦が無限の広がりを見せることになります。

そして「楽しみを自分でつくる」ことができます。


夏の高校野球第100回記念 名勝負ランキングベスト100 [特別付録CD:甲子園の詩~敗れざる君たちへ~/阿久悠] (B.B.MOOK1414)