ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

守破離1

f:id:mr-ordermade:20180926175759j:plain
皆さん、こんにちは。
ミスターオーダーメイドです。
今回のひとりごとは「守破離1」です。

守破離」はしゅはりと読みます。
私が好きな言葉の1つです。
同じ名前のラーメン屋もあるそうですが・・・。

守破離」とは、日本古来の芸道や武道の世界でよく使われる言葉です。
千利休が茶道を通して体得したと言われる、人がある道を究めるステップのことです。

師を敬い、型をしっかりと身につけることは、理解を深め、応用法を見つけて新しいものを創造する力になるという教えです。

① 「守」は全てにおける基礎(習ったことを徹底してマネる段階:「型」の習得)
② 「破」は自立を促す大切な時期(「型」にアレンジを加えていく段階)
③ 「離」は自分で作り出す独自の世界(オリジナルを確立していく段階)

勉強にも「守破離」はおおいに関係しています.

次回詳しくお話します。