ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

減点主義よりも加点主義

f:id:mr-ordermade:20181126152532j:plain

 皆さん、こんにちは。

ミスターオーダーメイドです。

今回のひとりごとは「減点主義よりも加点主義」です。

 

熱心な保護者ほど陥りやすいのが、子供に対して「完璧」を求めすぎることです。

ついつい、できなかった問題やミスについての叱責をしてしまいます。

100点満点のテストで80点ならば、間違えた20点の部分にフォーカスします。

気持ちはよくわかります。

自分の子供に対しては、期待もして力も入ります。

しかし、その熱心さも一歩間違えば、子供を委縮させ追いつめることになります。

 

それよりも・・・

以前できなかった計算問題ができるようになった。

線分図すら書けなかった文章題ができるようになった。

理科の知識が増えた。

など

以前より進歩したところを見つけて褒めてあげることが大切です。

勉強が好きになるきっかけは「新しいことを知るのがうれしい」「知らないことを知る」ということです。

 

人間は成長することに喜びを感じます。

小さな成長の積み重ねが、やがて大きな成長につながります。

子供に寄り添い、子供が前向きに勉強できるような声かけをしてあげて下さい。

 

「減点主義」よりも「加点主義」でお願いします。