ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

皆さん、こんにちは。
ミスターオーダーメイドです。

今回紹介する本は・・・
午堂登紀雄
『「いい人」をやめれば人生はうまくいく』

です。

著書でいう「いい人」は、他人に嫌われないよう万人に好かれる行動をする人のことです。

「嫌われる勇気」にもこうありました。

すべての人から嫌われない生き方は不自由である。
自由とは人から嫌われること。
それが、自由を行使し、自由に生きている証
だと・・・。

私はこう思います。

他人がどう思うのかまではコントロールできないので、気にする必要はありません。
つねに他人の目を気にした生き方は疲れます。
結果「他人の時間を生きる」ことになるからです。
「八方美人」になるのではなく「なりたい自分」に向かってひたすら歩み続ければいいのです。

キーワードは「自分の時間を生きる」です。

「人は人、自分は自分」と考えることができれば、ずいぶん肩の力が抜けて自由に生きることができるのではないでしょうか。

「自然体」が一番だと思える本でした。

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

「いい人」をやめれば人生はうまくいく