ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

うまくいったやり方から捨てなさい

 皆さん、こんにちは。

ミスターオーダーメイドです。

 

今回紹介する本は・・・

椎原崇

「うまくいったやり方から捨てなさい」です。

 

著者は、少し変わった経歴の持ち主です。

中学を卒業後、高校へ進学せずパチンコ店に入り浸るうちにパチプロの師匠を得て多い時で月200万円以上稼ぐプロ生活を送ります。

その後一度も就職することなく「学歴なし」「資格なし」の状態でビジネスオーナーになり、現在は、コンサルティング業を本業とされています。

 

成長とは変化することであり、「理想の自分」は、自分自身で変化をもたらし、環境を変えながら創っていくものだということです。

 

「なりたい自分」に向かって歩み続ける過程にはターニングポイントがあり、新しいことを受け入れることが試されます。

人生を変えたいのなら、ステージに合わせて、思い切って古いやり方や考えを捨て、今まで自分が知らなかったやり方や考え、手法を取り入れることが大切です。

 

ストレスなく心地よく生きている人の特徴は「捨てられる人」です。

しかも、身軽で、今までの常識、考え方、ノウハウを軽やかに楽しそうに捨てる。

 

他にも・・・

 

「完璧主義」は失敗する。人間はそもそも完璧にはできていない。

何よりも優先して、いの一番に喜ばせなければならない相手はあなた自身。

 

など

 

心に響く言葉がたくさんあります。

そして「自分には価値がある」「自分を大切に」と思わせてくれます。

 

変化することによって周囲から称賛と否定どちらも出てきます。

変化することをおそれず、「自分のものさし」をしっかり持ち、「自分がどうありたいのか」がぶれないことが大切なのではないでしょうか。

 

「自分らしく生きる」ためのヒントになる本です。

他人と比較するのではなく「オンリーワン」を目指せばいいのではないでしょうか。

 

人生の主役は「自分」です。

 

読むと視界が広がり、心地良くなります。

うまくいったやり方から捨てなさい

うまくいったやり方から捨てなさい