ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

人生の9割は逃げていい。

皆さん、こんにちは。
ミスターオーダーメイドです。

今回紹介する本は・・・
井口晃
「人生の9割は逃げていい。」
です

著者は
中学校、高校でいじめられて5回転校。
人間関係がうまくいかず、大学を2回中退。
自信がなくひきこもりで就職経験なしの30代を過ごします。

ところがいまや
仕事、人間関係、お金、ライフスタイルの自由を手にしています。

今いる場所が世界のすべてではない。
「何事も逃げずに立ち向かうことが正しい」という考え方にとらわれず、「今、自分のいる場所があっていないと思うなら、今すぐ、逃げて、逃げて、逃げまくれ!」
いうメッセージを発信している本です。

自分らしく生きるために「逃げるが勝ち」という発想を持てば、選択肢が増えて、自分にとって最高の環境にたどり着くことができる。
という内容です。
私は、好きなことをやり続け、「自由に生きる」ために逃げることは負けではなく、「逃げる」=「環境を変える勇気」だと解釈しています。

これからの時代を生きていくうえで「環境を変える勇気」「変化対応力」が必要だと思います。

ダーウィンの「種の起源」の一説にも「最も強い種や最も賢い種ではなく、最も変化に強い種が生き残る」とあります。
(※この言葉はダーウィン自身のものではなく、後世の創作によるものだという可能性が強いようです。)

「環境を変える」ことは、エネルギーが必要です。今まで培ってきたことをリセットしなければならない場合もあります。
しかし「自分らしく生きる」ために、時には周囲が驚くような「身軽さ」も必要だと思います。

仕事や人間関係など、現状に行き詰まりを感じている方は、一度読んでみてはいかがでしょうか。

新たな発想・価値観と出会えるかもしれません。


人生の9割は逃げていい。

人生の9割は逃げていい。