ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

10年後の仕事図鑑

皆さん、こんばんは。
ミスターオーダーメイドです。

今回紹介する本は
堀江貴文×落合陽一
【10年後の仕事図鑑】

です。

来るべきAI時代を生きるために・・・

新たに始まる世界で、君はどう生きるのか?
がテーマです。

著書では・・・
「なくなる仕事」と「減る仕事」
「生まれる仕事」と「伸びる仕事」の紹介をしています。(あくまで参考であり、指標として利用)

AIに価値を奪われる人とAIで価値を生み出す人に分かれる。
仕事は引き受けるものから創るものへと変わっていく。
存在自体にヒトに対する訴求力がある人になればいい。
自分自身に価値をつける。
お金を貯めずに信用を貯める(貯金時代から貯信時代へ)
何かに熱中できるのは稀少性の高いすぐれた人材
好きなことに没頭する。
商売が成功する基本的な秘訣は1つだけ「成功するまでやり続けること。」
未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きる。

などの言葉が印象に残りました。


勝てる場所で誰よりも努力をする
林修先生の信条だそうです。

ぜネラリストよりもスペシャリスト。
自分の強みを才能に変えていく。

人間(あなた)にしかできないことを考え、実行に移していくことが必要ではないでしょうか。

10年後の仕事図鑑

10年後の仕事図鑑