ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

すべての子どもは天才になれる、親(あなた)の行動で

皆さん、こんばんは。

ミスターオーダーメイドです。

 

今回紹介する本は

Toru Funatsu

【すべての子どもは天才になれる、親(あなた)の行動で】

です。

 

 著者は教育のゴールを

「子供が自分の才能(特性)を見つけて、自分の人生を選択できるようにすること」

と定義しています。
 

すべては「親のあり方(行動)」

親の習慣・態度・関わり方がすべてを決めている。

 

とあります。

 

「身の引き締まる思い」がしました。(背筋が伸びました)

 

著書は

以下の構成です。

 

第1章 賢い親がしている教育、3つの柱

第2章 賢い親たちがしている習慣の教育

第3章 才能を開花させる習い事

第4章 思考力を伸ばすのは、「問い」である

第5章 聞く、話す、書く、読む力が地頭を作る

第6章 日本人のための英語教育

第7章 AI時代のコンピューター教育

第8章 子どもに用意すべき環境とは

 

第1章では、優秀な子どもを育てるための3つの柱を紹介しています(関連性と詳細)

その柱とは「よい習慣」「思考力」「アイデンティティの確立」です。

 

第2章から5章までは、3つの柱を育てていくための「習い事」や「勉強」への取り組み方、家庭での「コミュニケーション力」「考える力」の育成方法について具体的な例を示しながら紹介しています。

 

第6章から8章までは答えのない時代を生き抜くための教育の指針について言及しています。

 

 子どもが自立して自分の人生を歩めるように改めて「親の役目」は重要だと思い知らされます。

 

「たった一つでいい。才能(強み)の芽を、見つけてあげてください。」という

メッセージが印象的です。

 

これからの時代に求められることは「仕事を選ぶ」のではなく「仕事を創る」ことです。

自分にしかできないこと(=強み)を磨き上げて「才能」にしていくことが大切ではないでしょうか。

 

そのためには、親が才能を伸ばすためのサポートが必要です。

 

親の愛情大事ですね。

 

「こういう子に育ってほしい」

そのために親がどうすればいいのか?

 

手がかりになる1冊です。

すべての子どもは天才になれる、親(あなた)の行動で。

すべての子どもは天才になれる、親(あなた)の行動で。