ミスターオーダーメイドのひとりごと

考える力で人生をセルフプロデュースする

勉強する環境×勉強する習慣

f:id:mr-ordermade:20190319141204j:plain
皆さん、こんばんは。
ミスターオーダーメイドです。
今回のひとりごとは【勉強する環境×勉強する習慣】です。

「勉強する環境」によって成果は変わってきます。
「朱に交われば赤くなる」「類は友を呼ぶ」と言います。
「子供が成長できる、周囲からよい刺激を受けられる環境」を整えることが必要です。
子供にとって「周りの人も頑張っている」環境は決定的な影響力を持っています。

『進学実績・合格実績のちがい=勉強する環境のちがい』です。
「塾選び・学校選びは慎重に!!」
後悔しない選択をして下さい!!

さて、子供にとって最も大切な環境とは・・・親自身が「勉強する習慣」をもっていることです。
何よりも大事なことは「親のあり方(行動)」です。
親の熱意は子供に伝染します。

親が勉強している姿を見せ、楽しさを伝える。
親が子供と真剣に向き合い、一緒に学ぶこと。

優秀な人のほとんどに共通していたのが「勉強は親から教えてもらった」ということです。

また、子供の学力を上げるために必要なことは
「子供に安心感を抱かせ、心の状態を上向きにすること」です。

一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる

一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる

加えて「なぜ勉強するのか?」という問いに対して、「答え」をもっていることも大切だと思います。

【一流の育て方】からの引用です。

ある巨大会社の支社長になっている方は

「勉強で一番大切なのは、自分が得意な分野を見つけ、社会貢献を通じて周囲に感謝され、承認される喜びを教えること」

いつか目標が見つかった時に、選択肢を狭めないためにも勉強は大切。

など

それぞれ答えはちがうと思います。

大切なことは「なぜ勉強しなければならないのか」という納得感の醸成です。

勉強する習慣は、将来「財産」になります。